カテゴリー : Diary

近況

あー、ホントごめんなさい。まったく更新が出来てません。

くどいようですが、忙しいのと、文章を書くことに興味がなくなってしまったのですよ。

こうゆう時こそ、「アンジェリスさん、がんばって。大好きよ。」っていうメッセージを送れば、バリバリ更新するんじゃないかと我思う。

というわけで、近況報告。

前回の日記で書いたプジョーのマウンテンバイクがようやく届きました。

これで山道とかを走らせたらカッコよくてモテモテなのでしょうけど、ホラ、上り坂とかキツイし。もっぱら平坦路オンリー。

---------

先週のことでした。栃木県の小山ってとこに出張でした。

お客さんが中古の作業用機器の展示即売会を開催するということで、海外からわんさかバイヤーがお買い物に来るらしく、通訳をお願いされたのでしたよ。

結果、外人の客は一人も来ず。

逆に栃木弁で交わされる会話の通訳をしてもらったべさ。

---------

そういや、2月14日のバレンタインデー。

会社には数人の若い女性は居るのだが、見向きもされず。

だけど、かろうじてゼロは免れた。ありがとう母さん。(今年還暦)

---------

お腹の調子が悪いのです。おならがブーブーとまりません。

---------

来週の今頃は香港に居ます。

どこかでお目にかかるといいですね。

プジョー

結局、1月は1回しか更新せず、毎日覗き見してる人には何とお詫びをしたらよいのかってなかんじです。

言い訳ですけど、更新する時間が無いってのもありますが、テキストサイトどころかインターネットそのものに興味が無くなったってのもありまして、真人間に一歩近づいたような気がします。

そんなわけで近況なんですが、どうにもこうにも体重が増えてしょうがないわけで。

アメリカじゃ太りすぎたのをマクドナルドのせいにした人も居たようですが。

昔の僕ならその人に同調したのでしょうけど、今の僕は違います。

自分の蒔いた種は自分で刈りなさいというように、自分の自堕落によるデブは、自分で克服することこそ大人の美学ということでモテると思うのですよ。

早い話、モテる為にはハードな運動をしなければ、ということで自転車を始めることにしたのですよ。MTB。マウンテンバイク。

しかし、僕は自転車を持ってないので、早速MTBとやらを寒風吹きすさむ中、買いに出掛けてません。ネット通販です。体重が増え続ける理由はここら辺に。

ですが、僕の意気込みは本物です。通販だろうとなんだろうと買いましたよ。フランスのプジョー製です。百獣の王・ライオンが象徴の自動車メーカー、プジョーです。

お値段もそこそこの2003年モデルのMTBなんですが、そんじょそこらじゃ手に入りませんよ。既に日本全国の自転車屋でも売り切れてますから。人気の割りに数が少ないんですよ。納車まで一ヶ月以上も待たされます。おかげで一ヶ月以上は運動が出来ません。

これ以上デブになったらプジョーのせいです。

アンセム

あぁ、今頃ですが今年初更新。おめでとうございます。

---------------------

「お前らの中で10代の奴はいるかぁぁぁ?」

ワァーーー

「20代のやつぅぅぅ?」

「ワォーーーーー」

「30代のやつぅぅぅ?」

「ウワォォォォォーーーー」

と、こんなかんじのメタルのライブに行ってきました、川崎まで。

純国産の正統派メタルの雄と呼ばれるアンセムの再結成ライブに行ったんですけども、ラウドネスと同様に客層の平均年齢が高いこと高いこと。オヤジメタラーはこんなにたくさんいるんですよ。

今回は座席無しの完全なるオールスタンディングのライブハウスということで、客が全員ステージに向かって押し合い圧し合いのもみくちゃになりながら頭を振
り拳を上げ、2時間半のライブが終わったときには全身汗だくで、体がミシミシと軋んでおりました。間違いなく筋肉痛に襲われるでしょう、2日後くらいに。

アンコールが3回もあったのでどうなることかと思いましたが、途中休憩を入れるとかしないと生活にまで支障をきたしそうな激しいライブでした。いくらヘ
ビーメタルといえでも、演奏者も観客もお互いに体力のこととか考えないといけない年齢ですから。

で、ココから先はオタク話になるのですが、アンセムは坂本英三がボーカルの前期と、森川之雄がボーカルの後期とに分けることができるのでありまして、個人
的には高音シャウトの坂本よりも低音を響かせる森川時代の後期のほうが好きだったりするのですが、再結成アンセムには前期の坂本が復帰したのであります。
ちなみに坂本ってのはアニメタルのボーカルを演ってた人であります。

しかし、今回の再結成ツアーでは森川時代の曲もふんだんにセットリストに入れてもらい、”Do
You Understand?”や”Venom Strike”、”Hunting Time”、”Cryin’ Heart”なんかを演りました。それに”Gypsy
Ways”と”Shadow Walk”を入れてもらえたら完璧だったのですが、そこまで求めるのは贅沢でしょうか。

で、その森川も和製リッチーブラックモアこと、梶山章とコンビを組むということで、虹伝説で見せたような様式美メタルをまた聴かせてくれることでしょう。こちらにも大いに期待したいです。もちろんライブにも。

そういえば、今回のライブはCDとDVDに収録されて発売するようなのですが、そのジャケットに観客全員の名前が載るそうなのですよ。もちろん僕も名前を
登録したのでジャケットには僕の名前が載ります。興味があれば買ってみてはいかがでしょうか。そんなのまったく興味がありませんか、そうですか。つーか、
僕としたことが間違って本名を登録してしまいました。誰もわかりませんね、そうですね。

というわけで、更新はしてませんが、元気です、今のところは。

明後日くらいには想像を絶するような筋肉痛になるので、元気なうちに書いておかないと。

最低

連日の飲酒のせいで精彩を欠いております。具体的に言うと腹がタップンタップン、ブヨンブヨン。

さて、今年の締めくくりです。

今年は激動の年でした。

とにかく生活環境が大きく変わったこと。未だに頭も体も日本に順応しておりません。社会不適合者まっしぐらです。

こんな時は酒でも飲んで日ごろのストレスを晴らそうと。そのおかげで腹が。

サイトのほうも2年目に突入しますが、生活がこんな調子ですのでこれからもこんなペースかと。

それと来年こそ伴侶を。

さて、年越しの瞬間は長野県の某スキー場へ向かう車内になりそうです。三十路男三人で。

来年こそ伴侶を。

それではよいお年を。

メリークリスマス

たくさんのクリスマスカード、ありがたうございました。本気で嬉しいです。

ホントでしたら、一人一人に返信しなきゃいけないところですが、もう、ホラ、日付とか変わっちゃったし、それに、ホラ、朝が早い生活なもんでして、現在午前1時なわけでして、つまり眠いわけなんですよ。

とゆうわけで、この場を借りてメリークリスマス。

普通

有馬記念、はずれました。

半休止状態の「かたはらいたし」です。

そんな状態ではありますが、ようやく一周年でした。

誰からも何も言われませんでした。

当然といえば当然なんですが、微かに灯っていた火が完全に消えたかんじです。

さて、今日は普通の日です。

普通に朝5時に起きて、普通に朝6時半の電車に乗り、

普通に朝8時半から働いて、普通に12時から昼休み。

普通に中華弁当を食べて、普通に1時から仕事再開。

普通に夜9時くらいまで残業して、普通にクタクタになって、

普通に同僚と一杯呑んで、普通に吉野家で牛丼を食べ、

普通に渋谷や表参道まで、普通に真っ黒な街宣車で乗りつけ、

普通に夜景の奇麗なレストランで、普通に日本刀を振り回し、

普通にラブホテルの入り口に待機し、普通にライフル銃を乱射。

という、普段の平日と何一つ変わらない普通の日です。

世間はクリスマス云々とかほざいてますが、僕はサラリーマンですから残念ながら普通の平日です

世界の車内から

毎日働いて疲れきっていたので、自分へのご褒美として小田急線のロマンスカーで家に帰ったのですよ。

そんな車内での出来事。

僕は窓側の席。

隣に20歳くらいのヤンキー女。

通路を挟んでその隣が女の人のお友達。これまたヤンキーの女の人。

その隣、つまり僕の反対の窓側がハゲのおっさん。

 人人 人人 

 人人 人人 ↑

 人人 人人 

 禿女 女僕

 人人 人人 ↑ 進行方向

 人人 人人

こんなかんじです。

で、僕は手持ち無沙汰だったので、携帯電話のゲームで遊んでました。

往年の名作・テトリスです。

ブロックを組み合わせて、横一列にラインを完成させ、ブロックを消していくという、あのテトリスです。

僕はテトリスで何気なく遊んでいました。

で、隣の女の人と、お友達の女の人は通路を挟んで会話をしています。

僕は別に話を聞きたかったわけではないのですが、声が大きいので聞こえてしまうのです。

右の女 「誰にも言わなかったけど、私、集団で襲われたことあるの。」

左の女 「マジで?」

右 「○○君っているでしょ。△△△ってチームの。」

左 「うん。」

右 「私、彼のこと気に入ってるし、それで、彼に遊びに誘われたからついて行ったの。そしたらチームの人が10何人っているの。ヤバイって思ったからお母
さんに電話しようとしたら携帯取り上げられちゃって泣きじゃくるしかなかったの。そんな私を見て○○君は『逃げてもいいよ』って言ってくれたけど、○○君
はチームの下っ端だし、私を逃がしたら○○君がひどい暴力を受けるだろうし。だから私も覚悟を決めたの。その代わり10何人一斉にじゃなくって、一人ずつ
にしてってお願いしてそれで・・・」

そんな話を横でされてるもんですから、テトリスに集中できません。

ブロックは山のように。

股間も山のように。

恭子さん

昨日は深田恭子さん、20歳のバースデー。

愛があれば歳の差なんて。

---------------------------------

昨日は中華料理の香港から和食の日本へ帰国したお祝いのお食事会。

まさかとは思いましたが、ホントに中華街で行われました。氏ね。

---------------------------------

昨日は大学ん時の同級生同士の結婚式に行ってきたわけなんですよ。

この場を借りておめでとうございます。こんなクソサイト見てませんか、そうですかそうですか。見られてたら困りますけど。

結婚は人生の墓場だと云われております。

特に子供なんかが生まれると生活することに精一杯で、異性にモテようとかいうは気持ちは無くなるのではないでしょうか。

そしてまた昨日、一組の男女が墓場へと葬られたわけでありまして、賛美歌が流れる会場で、僕の心の中だけではレクイエムが。(合掌)

男としてモテ続ける限りは独身でいるのもかっこいいなぁと思うところがあるわけで、

僕は30歳だけど、まだまだ結婚しませんから。

精一杯の強がりですけど。

ハードスケジュール

しつこいようだが僕はメタラーだ。

で、行ってきましたよ、おやじメタラーの祭典・ラウドネスライブ@渋谷公会堂。

メタルのライブには何度も通ったものの、ラウドネスほど音量がでかいライブはありません。

ライブから2日経ちましたがいまだに耳鳴りが続いています。

で、観客席見回しても僕と同年代のおっさんばっか。

それでもみんな頑張って頭とか振ってるんだけど、最初から飛ばしまくった人は途中で酸欠になったり、立ち続けるのに疲れ座り込んでしまったりと、そこはまるで野戦病院のようでした。こんにちわ、重傷患者です。体が動きません。

ってわけで、日本に帰ってからもハードスケジュールが続いてまして睡眠時間がまったく足りません。

出社初日から終電を逃して、タクシーで帰るありさま。

それはいいんですが、何なんですか、タクシー代1万円ってのは。それを週2回で2万円ですよ。

タクシーに乗るために働いてるんですか、僕は?

ってわけで、少し落ち着いてきたら勤務地周辺に家を借りようかと思います。

通勤時間は一時間以内が絶対条件で、部屋はリビングとは別に二部屋は欲しいわけで。

寝室が二部屋あると、ほら、例えばハニーと喧嘩した時なんかは別々に寝れるでしょ。僕って頭いいね。

で、朝起きるとハニーの姿は無いんだけど、テーブルにご飯と置手紙があるんですよ。

“昨日はゴメンね。温めて食べて今日もお仕事頑張ってね。恭子より”

恥ずかしくて顔を合わせられないから、こうやって手紙を書いてるところがまた可愛かったりするのでして、嬉しくてたまらない僕は米粒一粒残さず、皿まで舐めるように全部平らげ、食器を洗ってから仕事へと出かけるわけです。

もちろん置手紙を置いて。

“こっちこそゴメン。おいしかったよ。恭子、愛してる。アンジェリスより”

精神科病棟の近くに家を借りようかと。

日本から

ただいま。

------------------------------------

もう、ダメ、力尽きた。

昨日から一睡もせず、さっき日本に帰ってきましたが、それまでの2週間は地獄のようでした。

僕の主食は酒なのかと勘違いするくらい飲む機会が多く何度も吐きましたが、こんな面白くもなんともない僕のために送別会を開いてくれることに喜びを感じなくてはなりませんね。

で、日本に帰ってきて早々と日記の更新をしてしまうあたり、日本での歓迎会というかお帰りなさいの会とかの催しの予定はまったく無いわけで、日本に友達がいないことを露呈してしまってるのですが。

これなら、毎日更新できそうです。