カテゴリー : 2004年 12月

残念

blog-photo-1104043667.13-0.jpg当たり馬券の陰には外れあり。

有馬記念

blog-photo-1104043475.29-0.jpg当たった。

うおの目

blog-photo-1103633952.23-0.jpg足の裏のうおの目が痛いって言ったら、鬼が買ってくれました。

コレを渡された時、メリークリスマス☆っておっしゃってました。i-pod miniの緑色のお返しみたいです、ありがとう。

PHP

香港時代の日記なんか100件超えてまして、全部読もうとしたら下までのスクロールが大変なことになってました。
そこで奥さんPHPですよ、PHP。
PHPって何の略だか知らんけど、これで4件ずつを1ページにして、長すぎるカテゴリーアーカイブもスッキリしましたよ。この作業に6時間費やしましたから。
こうやって少しずつ時間をかけてサイトを作り上げてってるんですけど、大変なことに気づいてしまいました。今週はクリじゃないですか、クリ、クリ、メリクリ。

で、ホラ、鬼が「プレゼントよこせや、この野郎」ってうるさいもんですから、夜なべして手袋とか編んでたんですけど、「i-pod miniの緑色を買えや、この野郎」ってのがどうやら真実の要求だったらしく、奥さん、無理よ、3万円もするじゃない。その3万円を有馬記念にってのはどうよ?音楽聴きたきゃニッポン放送でも聴いてなさいって。

「ニッポン放送って。我ながら面白いこと言うなぁ。」と一人ヘラヘラ笑ってるうちに、僕のクレジットカードを使ってサクサクと購入してしまったi-pod miniの緑色は鬼の手に。

休日出勤

みなさん、いかがお過ごしですかね。

こちらはパソコンが戻ってきたというのにインターネットが使えないという生き地獄ですよ。この更新も会社からですからね。ネットが無いパソコンなんて、奮発してカツカレーを注文しても、カツどころかカレーすらかかってないカレーライスを出されるようなもんですから。

で、今日は土曜日なんですが会社に来てます。昨日早退してライブに行ってしまったご褒美で休日出勤です。時間外労働が100時間を超えてるんですが42時間しかつかない腹いせに会社から更新してやります。

で、今日、会社に来る電車の中で携帯電話を拾ったんですよ。拾ったというか、座席に腰を下ろしたら尻に硬い感触があったんで、確かめてみるとそこには携帯電話が。薄いピンク色のだったんで女の子の物だと思われます。きっと持ち主は困ってるんだろうなぁ、と。でも僕もこれを手にしてしまった以上、早く返さなければと困ってしまったわけで。持ち主が自分の番号に電話をしてくれれば助かるのですが。と思ってたところ、

プルルルル

「もしもし」

「あのぅ、すみません、それ、ワタシの電話なんですけど。」

「あぁ、よかった。ちょうど拾ったところでして、僕もどうしようかと考えてたんです。お渡ししたいのですが、いまどちらにいます? 僕のほうからうかがいますよ。」

「よかったぁ、優しい人に拾っていただいて。今、ワタシ、家にいるの。自由が丘で一人暮らししてるの。毎晩寂しいから、よかったら今からワタシの家にきませんか? ワタシは上戸
彩に似てるって言われたことがあるけど、自分ではそんなに自信ないかな。でも、結構家庭的よ。お料理には自信があるんだから。得意料理はカツカレーよ。お礼にワタシが作ったカツカレーを食べてって。で、デザートは、ワ・タ・シ・」

駅員さんに渡しました。

ボーナスが出たんで、ココイチでカツカレーを食べて、今日はもう帰る。

Anthem / 渋谷boxx  Prologue 2

困るんすよねぇ、平日にライブは。しかも開場は18時ってのは。こっちは18時までが定時の働く青年メタラーなんすから。年末の忙しい時に休みなんかとれないっつーの。
ってことで、この日の僕は役者になりまして、当日15時頃、この世の終わりみたいな神妙な顔つきで上司に、「実は、中学の恩師のお通夜が急遽入りまして・・・」

新森先生、ごめんなさい。まだご健在ですよね?

で、17時に会社を飛び出し、ウンコ臭い駅のトイレでスーツからメタル服に着替え、渋谷Boxxへ。
20周年を記念してのその前哨戦みたいなPrologueライブの第2弾。第1弾は全アルバムの1曲目とBound To Break全曲だったんですが、この日の選曲はまったく読めない中、19時定刻にライブスタート。
1曲目は最新アルバムからのOnslaught。さてさてその次はというと、各メンバーが2曲ずつ選らんだという、思い入れのある曲、二度とやらないであろうレアな曲など計8曲。英三選曲のCan’t Get Awayなんか歌詞知りませんよ。本間さん選曲のRacin’ Rockなんてどんな曲か忘れてましたよ。柴田さん選曲のVoice of ~を久々に聴けたのはよかったけど、高速ツーバス連打のこの曲でのドラムはやっぱマッド大内でなければ、と思ってしまったところで1部終了。

15分の休憩の後、第2部スタート。
Victim In Your Eyes。これで読めた。この日はTightropeから全曲。このアルバムは福田洋也が書いた曲が多いので最近のライブで演らない懐かしい曲が多すぎ。 Death To Deathとか、Driving Wireとか。Light It Upなんか初めてライブで聴きましたよ。一直線のパワーメタルの曲が多かったのがこのアルバムの特徴であるんですが、予習をしていないので歌詞を忘れてて一緒に歌えない。。。

で、スペシャルゲストはやはりCat’s In 靴下。
ボーカルは本間さん、ギターは英三で、無謀にもハイスピードナンバーのSteeler。無理。本間さん、高音部分がまったく歌えてない。けど、英三のギターは意外にも上手い。ソロなんか見事であった。というか、一番大変だったのは柴田さんのドラムであったのは言うまでもない。

で、Cat’s In 靴下が退場し、Anthemが戻り、Demon’s Rideでの大合唱を挟み、最後はWild Anthem。
最初から最後まで異様な熱気で盛り上がり、2月のPrologue 3、そして20周年記念の本編にさらに期待を持たせる熱いライブでした。

一つ難点を言わせてもらうと、会場が狭すぎ。人の頭しか見えないよ。腕も上げられないし頭も振れない。ギターの清水君の姿はとうとう一度も見ることができず、でした。

「1部」

1. Onslaught
2. Can’t Get Away
3. Love in Vain
4. Racin’ Rock
5. Dice of No Mercy
6. Voice of Thunderstorm
7. Bad Habits Die Hard
8. Rescue you
9. Easy Mother
10. Bleeding

「2部」
11. Victim in Your Eyes
12. Night After Night
13. Death to Death
14. Tightrope Dancer
15. Driving Wire
16. Finger’s on The Trigger
17. Light It Up
18. Black Eyed Tough

—————————

(by Cat’s in 靴下)
19. Steeler
(vo.本間 g.英三 b.清水 ds.柴田)
20. Gotta Go
(vo.英三 g.本間 b.清水 ds.柴田)

—————————

21. Demon’s Ride
22. Wild Anthem

おかえり

blog-photo-1102257033.58-0.jpgってわけで、最愛のバイオ、戻ってきたんですけど、まだインターネットは使えません、ネットワークの再構築が必要なんだよ、ボクにはそんなのできないよ。マザーボードとかなんとかとか取り替えたらしいんですけど、総額三万八千円。無理だよ、助けて、マザー。