metal

■■ 母へ捧げるヘビーメタル ■■

オーイエー、俺だ、アンジェリスだ。お袋、元気か?

こっちは口から泡が出るほど熱いエブリデーだぜ、ベイベー。

昨日は久々にメタル魂が燃えさかったぜ。

メタル不毛の地・香港において、XYZ→Aという日本のメタルバンドがやってきたんだ。

お節介かもしれないが、XYZ→Aは、”えっくすわいずぃーとぅーえー”と発音するんだな。

ってわけで、ネットで知り合った現役メタラーBettyさんと一緒に行ってきたぜロケンロー。

そのXYZ→Aのボーカルを務めるのが、今から約17年前、ビルボードの全米チャートにランクインし、世界にその名を轟かせた日本が誇るメタルバンド、”ラウドネス”の二井原実氏なんだよ。お袋は知らねえと思うがな。

彼の魅力はガラスを切り裂くようなハイトーンボイスだ。

歳をとってしまったが、今でもその実力は衰えていない。

疾走するリフ、哀愁ある旋律、躍動感溢れるステージング、魂の叫び。

1曲目から美旋律のハイスピードナンバー、”Miracle”だ。

クイーンエリザベススタジアムに集った観衆は全員総立ちで拳を上げ、頭を振り・・・

えーと、総勢4~500人くらいだったと思いますが、日本からの追っかけ3人しか立ってませんでした。他はみんなお行儀良く座ってます。

恥ずかしかったので、当然僕も座りました。腰抜けメタラーです。

メンバーのみなさんは、盛り上げようと必死にガムバッテいましたが、観衆は終始お行儀良く座って無反応に近く、とても可哀想でした。なんだか、このサイトの管理人に対する冷たさと非常に似てますね。

母さん、これが香港のメタル事情です。

もうすぐ思う存分頭を振る日が戻ってくるから。

それより早く結婚しなさいですか、そうですかそうですね。

—————————————-

お知らせ。

暇とやる気が無いので休止します、当分の間。

—————————————-

コメント 停止中