クジラ

キーーーー

黒板に爪を立てました。

こんにちわ、寒気です。

茨城県の海岸に鯨が多数漂着した。

焼却処分してしまうとか。

もったいないと思ったのは自分だけじゃないはず。

鯨といえば、ガキん頃の給食には鯨肉の竜田揚げってのが定番メニューにあった。

これを給食で食べることができたのは、恐らく僕くらいの世代が最後なんだろうと思う。

僕はこのメニューは嫌いじゃなかったが、噛んでも噛んでもなくならない硬い肉に対して苛立ちを覚えていた。

ある日の給食でその怒りが頂点に達し、とうとう鯨肉を残してしまったのだが、しかし先生に怒られてしまい、昼休みに泣きながら食べた記憶がある。

滅多に食べられなくなった鯨肉。今なら嬉し涙を流して食べるかもしれない。

いや、鯨肉じゃなくて普通の肉でも涙を流すかもしれない。

ようやくお給料が振り込まれました。お醤油ご飯よ、また来月末に。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。