ラジオ

最近、テキストサイト管理人はインターネットラジオをやるのが流行ってるみたいで。

仕組みはよくわからないが、マイクとPCさえあれば自宅がラジオ局になるというわけで。

「では、お便りを読んでみましょう」とか、「ここで一曲いきましょう」とか、「イエー」とか「オアー」とか

ベットに寝っ転がりながらDJになれるわけなんですね。

といっても僕にはやれるわけがない。

面白いこと喋れないし、曲はメタルばっかだし、リスナーに投げかけても、返ってくるメールとか全然来なそうだし。

で、逆ギレでチンウンマン用語連発。ウンコ実況中継とか。

で、段々鬱になってって、悲しみの無言ラジオ。

挙げ句の果てには酒飲んでラリポッポッー。

それはそれで面白そうな気もするが、友達とか女性ファンとか深キョンとかを失うことが恐い。

天涯孤独の人生に耐えられると悟ったらやってみたいなということで。

ところで、ボクはラジオが好きでした。

自分の部屋にテレビが無かったというのもあるが、ラジオをよく聴いていた。

なにを隠そう、中学生くらいの時は「ビートたけしのオールナイトニッポン」で、常連のハガキ職人になることを目指してたという知られたくない過去があるくらいだ。

毎晩、セコセコとネタを考えては、ハガキを書いていたという愛くるしい少年。

ボクの文章の原点はそこにあるのです。

どうしようもないネタでボツばかりでしたけど。

今日の日記もボツにしたいんですけど。

市場調査

ってわけで、10日ぶりの日記です。ただいま。上海帰りのアンジェリスです。

うちの会社が夏から上海に事務所を構えるらしいので、その市場調査ってことで、上海を拠点にいくつかのお客さんのとこに訪問してきたわけなんですけど、一番遠いところで淅江省の湖州ってとこまで行ったんです。

協力店社が用意してくれた車に乗ること3時間。

都会の上海から離れ、どこまでも続く長い長い道路。

車窓にはいつまでたっても変わらないクソ田舎の風景。

協力店社のおっさんともいい加減話すことが尽き、車内に流れるわけのわからん中国語の音楽に耳を傾けつつ、帰りたくなってきた頃、ようやく到着。

そこは子供服を作ってる縫製工場なんですが、600人くらいいる工員が全員ミシンに向かって一心不乱に働いてる様を見て、歴史の時間に習った”家内製手工業”という言葉を思い出してしまった。

「日本で買う洋服のタグに書かれている”MADE
IN
CHINA”は、ここが出発点なんです。」との説明を受け、僕はこれから子供用のズボンになるであろう生地に鼻くそをつけてやりました。日本産の鼻くそを
加工した中国産のズボン。これぞまさに加工貿易。

なんてことはするはずもなく、とにかく広大な土地にありとあらゆる工場が点在し、掃いて捨てるほどの人口の多さ。そのスケールのデカさに日本の製造業界の危惧を間近に見せつけられたわけであります。

今年に入って中国はWTOに加盟したわけで関税も引き下げられるので、諸外国から原材料の調達もしやすくなり、おまけにキチガイのように安い人件費。これでは我が日本国は太刀打ちできるわけがなく、失業率は悪化する一方だ。

故に、我々日本国民は抜本的に新しい産業を見い出しでもしない限り、どんなにあがいても不況が続くわけである。

ってことで、今回の出張で手に入れた名刺の数、

仕事関係 6枚

飲み屋のおねえさん関係 18枚

まずはこのへんの体質から改善しないといけないのではないか。

上海

明日の香港は祝日でお休みなんですが、その翌日の土曜日からは悪夢の労働週間とでも言いますのでしょうか、上海出張も含め、休日出勤おめでてーなの14連チャン出勤です。おめーらみんな地獄へ落ちろ。

ってわけで、来週早々に上海に行くわけなんですが、実は上海は初めてなんです。

初めての土地にたった一人で乗りこみ、知らない中国人と打ち合わせしてこなきゃならないんで今から鬱なんですが、「脱・社会不適合者」をスローガンに、嫌
々ながらも今日は打ち合わせ日の確認で、相手方の担当者である『馬珍宝(マ・チンポウ)さん(仮名)』に電話をしました。

アンジェリス 『ニイハオ』

チンポウ 『ワタシ、ニホンゴスコシダイジョウブ。』

アンジェリス 『そうですか。あのう、10日は大丈夫ですか?』

チンポウ 『ダイジョウブ。スキ。』

アンジェリス 『そうですか。好きですか。』

チンポウ 『スキ・・・・』

アンジェリス 『それでは、10日にうかがいます。』

チンポウ 『スキデス。』

と、見事に会話が噛み合いました。

出張が楽しみです。死に腐れ。

連勝

わぁー、タイガース開幕2連勝。

しかも相手はウンコ。おまけに敵地、お江戸で。

歴史的快挙を記念して、タイガースカラーにしてみました。

目の疲れそうな背景色なので、いつもの不甲斐ない定位置に戻ったらまた真っ黒くします。

といっても、今年の戦いっぷりをみると、黒背景に戻る可能性はかなり少なそうです。

ナントナント、開幕連勝は23年ぶりだそうで。

23年前なんて僕はまだ6歳でちた。ちょうど幼稚園を卒園ちて、小学校に入学するころでちゅ。

さすがに6歳になったら「でちた」とか「でちゅ」とかは言ってなかったと思いますが、大きくなったらウルトラマンになりたいとかは思ってたかもしれません。

いっそのこと23年後にウルトラマンにでもなってくれれば、今頃正義のヒーローとして女の人にもてはやされたのになぁ。

23年後のチンコの方はウルトラマンにも引けを取らず3分間しかもたないんですが。

ってなことを書くと、また女性ファンから絶縁状が届いてしまうのが目に見えてるんですが、今日はエイプリルフールってことで、わたくし一流のアメリカンジョークでございますから気にしないでください。ホントは5ふn

そんなこんなの4連休中。

買い物なんてのに行って、靴下を買ってきました。

今までは4足しかなくて、日曜日に洗濯をしたら木曜日で全てを履き終えてしまい、金曜日は素足で会社に行くか、木曜日の靴下を続けて履くかという究極の選
択を強いられてたわけで、気弱な僕は水曜日に洗濯をして逃げてたわけなんですけど、本日めでたく3足購入したわけで、これで平日夜中の洗濯はしなくてすみ
そうです。

パンツも4枚しかないんですけど、パンツは3日くらい続けて履いても、ウンコがついてない限りは害が無いことが実証済みですので、以下省略。

ってなことを書くと、ホントに女性ファンがいなくなってしまうので、今日はエイプリルフール。明日もエイプリルフール。(かなり必死の形相で)

男女

「僕はメタラーです」って日記に書いたら、読者の方から送っていただきました。

『メタラーに100の質問』

ガムバッテ答えてみました。

わからない人にはさっぱりわからない質問と答えですので、興味無い人は避けて通ってください。


女性の競艇選手が、男性に登録し直したそうで。

なんでも性同一性障害だとかなんだとか。

体は女性なのに、自分は男だと思っている。

体は男なのに、自分は女だと思っている和田アキコや神取忍も性同一性障害か。

そういえば、僕もそんなような気がしてきたわ。

えぇ、わたしの名前はアンジェリ子。

ラベンダーの香りが好きな、ちょっとエッチな女の子よ。

男の人の肩甲骨を見ると、胸がトキメクの。

あぁ、もうダメ。好きにして。

やめた。最低だ。

奪取

ワイロを贈って同業他社の仕事を奪い取ってきました。こんにちわ、ドロボーです。

世の生存競争を生き抜くには、ただ手を咥えて待ってるだけではいけません。

共存共栄の時代は終わりました。仕事の奪い合いです。生きるか死ぬかです。

そのためには汚い手も使います。お金が不可欠です。世の中、お金がすべてです。

愛だとか夢だとか幸せだとか、そんな眠たい言葉はヘドが出ます。

ちなみにボクの夢は深キョンと愛しあって幸せな老後を迎えることです。

ボクの仕事は船会社業務です。輸出とか輸入とかを扱う仕事です。

手土産に一番安いチョコレート(ワイロ)と、他社より安い料金を提示したら、意地汚い虫けらども(お客さん)が引っかかりました。

そんなわけで新しい仕事が増えて忙しいんですよ。主にボクの手際の悪さが原因で。

しかし、どうしてこう、お客ってのはワガママなんでしょうか。

『いつも使ってた業者はこうやってたんだから、お前んとこもこうせいや、ゴルァ!』

とか、

『なんか、サービスの質が落ちたなぁー、前の業者に戻そうか。』

とか、チクリチクリ言われて、ストレスたまりまくりです。

ちなみにこうやって日本語で書いてますが、わけわからん英語を念力で訳したので、二重のストレスです。

なので、息抜きにフィリピン人のおねえさんがいるカラオケ屋さんに行きました。

『いつも行ってる店はきれいなおねえさんをつけてくれるのに、お前んとこはなんなんだ、ゴルァ!』

とか、

『なんか、サービスの質が悪いなぁー、いつもの店に戻ろうか。』

とか、チクリチクリ言って、ストレスを一掃してきました。

はいウソです。そんな度胸があったら、Web日記の世界に現実逃避したりしません。

つまり何を言いたいのかというと、昨日の2軒目以降の記憶が無いってことで。

そんで、朝起きたら、携帯電話が2つあるんです。

誰のかわかんないから放置してたら、電話がかかってきました。

『返せ、ドロボー』

フィリピン人のおねえさんのでした。

こんにちわ、ドロボーです。今からトボトボと返しに行ってきます。すんません。

メタラー

何を隠そう、僕はこう見えてもメタラーだ。

平日昼間は勤め人に扮しているがメタラーなのだ。

メタラーは太陽の光に弱い。

外出はもっぱら真夜中だ。

メタラーは果汁100%オレンジジュースなど飲まない。

ジュースはもっぱらドクターペッパーだ。

メタラーはワインをチビチビ飲まない。

アルコールはもっぱらコップ一杯のガソリン一気飲みだ。

メタラーはみんなでワイワイRV車には乗らない。

車はもっぱら小田急線。本厚木止まりよりさらに先だ。(ローカル話でスマン)

メタラーはエアロビダンスなどしない。

スポーツはもっぱら超高速ヘッドバンギングだ。年のせいか、すぐ目眩をおこすのだが。

メタラーはクマのプーさんのトランクスなど履かない。

パンツはもっぱらピチピチのレザーパンツだ。チンコが苦しがってるが、真のメタラーは我慢するのだ。

目覚まし音楽はデスメタルだ。腹に響く重低音がたまらない。

今日の一曲はSLAYERのAngel
of
Death。トム・アラヤの雄叫びとともに死の使いが地上に舞い降りて来る、近年稀にみる目覚めの悪い朝であった。

『死、暗黒、闇夜、戦慄』 それが俺の世界だ。

そんなボクちんではあるが、出会い系サイトでミスチルが好きとか書いてますけど、何か?

卒業

体調を崩してました。食あたりってやつです。

月曜の夜になって激しい嘔吐と下痢を繰り返し、救急車を呼ぼうかと思ったくらいです。

そういえば月曜のお昼にウンコみたいなカレーを食べたんですけど、夜になったらウンコみたいなカレー・・・あれ? 

お昼にカレーみたいなウンコを食べて、夜にカレーみたいなウンコ・・・はて?

どっちでもいいんですけど、いや、よくないですけど、熱を出して倒れてました。

一日休んだおかげで少しは回復したんですが、どうにもこうにも力が入らなくて仕事も手につきませんから、たまには力を入れて日記でも書いてみようかと。力を入れたら漏れそうなんですが。

そういえば、もう春です。卒業シーズンです。

卒業式といえば、後輩から憧れの先輩に愛の告白とかありますよね。第二ボタンくださいとかありますよね。

で、僕も一般中学生らしくそれを期待して、式が終わってからも学校内をウロウロしてたんです。

そしたら、吹奏楽部でバイオリンを弾いてるみんなのアイドル吉川麗子さん(仮名)が、

「麗子、先輩のことずっと好きでした。毎日、先輩のことばかり考えてしまって・・・」

てなことがありませんでした。

移転

ってわけで、移転してきたわけです。

無料で広告無しで、どうやって運営するんだろって思ってたら、やっぱり有料化になってしまいました。

お手数掛けてすんませんね。

で、このスペースは僕が使ってるFTPを管理してる個人の方のサーバーなんで、ホンのちょっと重いかもしれません。

実はずっと前からこのアドレスを登録して、この場所は確保してたんです。

いずれ隠しサイトでも作ろうと思って、骨組みだけ作っておいて本サイトのアバウトのページに隠しておいたんですけど、ところがどっこい、自分でも隠し場所を忘れてしまい、3ヶ月間放置したままでした。

そんなことはどうでもよくて、今日はホワイトデーです。愛する女性へ真心を込めた3倍返し。地獄へ落ちろ。

ってわけで、今日は恋愛モードでいきましょう。

人それぞれ過去にはいろいろあります。

今日はそんなひとりの男性を題材にテキストを書いてみました。その男性は、仮にアンジェリス(仮名)とでもしておきましょうか。

実に詩的です。

実に素適です。

僕にもこんな文章が書ける能力があったと自画自賛しています。

それではすべての女性ファンに贈ります。

テキスト追加 「追憶」

ゲーム

会社のPCに、テトリスをインストールしました。

死に物狂いで働いてる人、ごめんなさい。

あと、将棋も。

ごめんなさい。

あと、オセロも。

ごめんなさい。

あぁ、平和だなぁ。(白紙の営業報告書を本社にFAXしながら)