国際結婚

僕はどうやら病気のようです。

インターネットを通じて、僕の病気を知ってもらいたい。

どうか、差別や偏見を持たないで、これからも普通に接して欲しい。

会社のローカルスタッフの女の子(香港人・19ちゃい)がサンドイッチをくれました。

その間、わずか数十秒のわたしの病の心理、実況中継。

アンジェ 「ありがとう」

19ちゃい 「ただの余り物だから」

  「ただの余り物だから」

    ↓

  ホントはオレの為にわざわざ作ってきた。照れ隠し

    ↓

  オレに気がある。

    ↓

  愛の告白と解釈。

アンジェ 「うれしいな。(19ちゃいの恋人だよ)」

19ちゃい 「早めに食べたほうがいいですよ」

  「早めに食べたほうがいいですよ」

    ↓

  「あなたの為に作ったのよ。早く食べてみて」

    ↓

  「まずいなんて言ったら、私、泣いちゃう」と解釈

アンジェ 「おー、おいしい、おいしい」

19ちゃい 「そ、そんなに喜ばなくても・・・」

  「そ、そんなに喜ばなくても・・・」

    ↓

  「私のお料理、誉めてくれた、キャッ♪」と解釈

アンジェ (いろんなこと妄想中)    

19ちゃい 「だったら、これからご飯が余ったら、そっちに回すから。(意地汚い日本人め)」

  「だったら、これからご飯が余ったら、そっちに回すから。(意地汚い日本人め)」

    ↓

  「だったら、これからも腕によりをかけて、お料理しちゃうわ。(チュッ♪)」と解釈

えーと、国際結婚とかはどうやればいいんですかね?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。